<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Click for Singapore, Singapore Forecast
SEARCH
OHERS
ADMIN
TAGS
シンガポール全般 (33) , しそがぽーるニュース (11) , 変な日本語 (10) , シンガの変なもの (5) , ボツネタ (5) , ドラマ・映画紹介 (5) , シンガポール人 (4) , ネタ集め (1) , ニューヨーク (1) ,
ARCHIVES
しそがのコンセプト

しそがぽ〜るをはじめたきっかけは?
とよく聞かれることがある。

変な日本語にはじめて目覚めたのは、今思えば十数年前、
会社の上司に見せられたVOW。これにはまって、
香港に旅行に行ったら、これまた変な日本語がいっぱい!

当時はインターネットなんて無かったし、カメラもろくに
持ってなかったから、残念ながらネタとしては残っていない。

その数年後、ニューヨークで4年ほどの時代をすごした。
初めての海外生活で、生活にはまったく余裕が無かったし、
お金も無かったから、すごく質素な生活をしていた。
NYには娯楽はいっぱいあったけど、お金が無かったから、
どれも面白くなかった。そう思って、なんか身近なものに面白いものを
探していたら、身の回りには日本では考えられないような面白いものが
いっぱい。これもネタとしては残っていないが、当時を一緒に
すごした仲間の間では語り草になっている、変なものがいっぱいあった。

何年もの間、ず〜と妊娠したままの物乞い、露骨にケンタッキーの
パクリのケネディ・フライドチキン、駐車している車に
張り紙がしてあるから何かと思ったら、「この車の中には
金品は一切無いので、頼むから壊さないでくれ!」と書いてあったり。

こんなのが、今思えば番外編の原点になっているのかもしれない。

シンガポールやニューヨークは日本人が多いし、恵まれた環境に
あるけれども、やっぱり日本のように毎日おもしろいTVやってて
歩いてすぐのところでおいしいお弁当が買えたりって事がない。
そんな生活をしていると、しょうもないところで楽しみを見つけてしまう、
目が行ってしまう、でも面白いから日本にいるみんなにも見てもらいたい。
それがしそがぽ〜るの基本コンセプトなのです。

  • (2006-11-05 22:57:41)